【重要】ルーレットで負けたくない or 少しでもお小遣いを増やしたい方は必見!

ルーレットとハイファンタジー小説が趣味の当サイトの管理人「たまがく」からルーレット攻略法を完全無料で手に入れるチャンス!

 

意外な必勝法?ルーレットの赤黒で勝つ具体的戦略!

どうも。

当サイトの管理人「たまがく」です。

初めての方は、ぜひたまがくのプロフィールをご覧下さい。

この記事で知ることが出来る内容は「ルーレットの赤黒にBetする具体的な方法」になります。

ルーレットでBetしやすいのは、赤黒やハイ&ローや偶数奇数だと思います。

それはきっと約50%の確率で勝つことが出来て、Bet額の2倍が払い戻されるという分かりやすい内容が理由に挙げられます。

ここで気になるのは「はたして赤黒のような2倍Betで資金を増やすことはできるのか」ということ。

結論から言えば、不可能ではありません。

負けないためのルール具体的な戦略を持って、PLAYすれば資金を増やすことは可能だと考えられます。

ルーレットの赤黒に賭ける具体的な戦略とは?

では、さっそく具体的な戦略についてお伝えしていきます。

なお、最初にお伝えしておくと、この戦略はオンラインカジノのルーレットでプレイヤーがもっとも負ける理由であろう「次こそはこれがくるはずだ(もしくはこないはずだ)」という心理状態でBetするのを避けるための戦略です。

戦略の内容はとっても簡単。

Betする順番を最初から完全に決めてしまうのです。
具体的には、赤×3、黒×2、赤×1、黒×1、赤×2、黒×3を繰り返すだけ。
たったそれだけ?と思うかもしれませんが意外に期待できる戦略です。

なぜかというと最初にお伝えした通り、ルーレットで負けるときは「次こそは」と考えて、賭け金を上げたときに限って外れてしまうケースがあるからです。


(例)このときの出目は21、19、15、19、15、14と真中の12の数字が連続して6回出ていますよね。このときに、もしも「5回連続で真中の12が出ているから次は最初の12か最後の12が出るはずだ」と考えてBet額を上げてBetしていたら、残念ながらこのケースだと6回目も真中の12なので、外れています。

まさにルーレットで回収される典型的な例と言えます。( ゚Д゚)

そのような「次こそは」を失くす戦略の1つが、何があっても同じ方法で淡々とBetしていくというものです。

賭ける金額はマーチンゲール法だとちょっと怖いので、ウィナーズ投資法などのリスクが小さい戦略が有効です。

もちろんこの戦略は赤黒だけではなく、ハイ&ロー・偶数奇数でも応用できます。

具体的な戦略を決めたら負けない為のルールを徹底しよう!

当サイト内では何度も記事に出てきますが、ルーレットで資金を増やすには、重要な項目いくつかあります。

・具体的な戦略を決める
・負けないためのルールを決める
・長期的な投資と考える
・効率の良いオンラインカジノのルーレットを利用する
などなど

具体的な戦略は「赤黒を決められた順番にBetしていく」と決めたので、次は負けないためのルールです。

ルールはあなた自身が決めればよいのですが、大切なことは決めたルールは絶対に守るということです。

具体的には、辞めるタイミングを決めておく。
(例)100㌦からスタートした場合
5㌦増えたらやめるまたは10㌦減ったらやめるなど

具体的な戦略と負けないためのルールを守って長期的に資金を増やしていきましょう。

ルーレットを投資として考えて資金を増やしていくための、そのほかの重要な項目についてはこちらの記事をご覧下さい。

ルーレットが長期的な投資に適している理由

効率のよいオンラインカジノのルーレットについてはこちら

意外な必勝法?ルーレットの赤黒で勝つ具体的戦略!のまとめ

赤黒を淡々とBetしていく戦略はいかがだったでしょうか?

どんな戦略であれ、基本的なやり方さえ間違えなければ資金を失うリスクは少なくすることができます。

大切なことはルールをしっかりと守り、ギャンブルとしてルーレットをplayしないことです。

最後に、当サイト限定の「二刀流みだれうち」も非常にオススメな戦略の1つなのでぜひ試してみて下さい。

「二刀流みだれうち」についての記事はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする