【重要】ルーレットで負けたくない or 少しでもお小遣いを増やしたい方は必見!

ルーレットとハイファンタジー小説が趣味の当サイトの管理人「たまがく」からルーレット攻略法を完全無料で手に入れるチャンス!

 

期待値がマイナスのルーレットでなぜ勝てるの?

どうも。

最近、ルーレットで1・3・5と数字が出るとパチンコのエヴァンゲリオンを思い出して何だか勝てそうな気になっている、たまがくです(*’ω’*)

※エヴァンゲリオンのパチンコは1・3・5と出ると当たりなのです

さて本題ですが、たまがくLINE@読者の方から、ルーレット攻略法に関する問い合わせを受けたので、その内容を記事にしました。

ルーレットで稼ぎたいと考えている人には気になる質問だと思います。

その問い合わせ内容は、期待値がマイナスのルーレットでなぜ勝てるのか?

この勝てるのか?は短期的ではなく、長期的な意味合いですね。

さて、この問い合わせに対しての回答は、たまがくが独断と偏見でお答え致します。

よかったらあなたも参考にしてもらえると幸いです。

そもそも、ルーレットの期待値とは何か?というところからですが、ようは勝てる可能性のことです。

もう少し詳しく言うと、「期待値が高い=控除率が低い=還元率が高い」と置き換えることが出来ます。

控除率とは、カジノ側の利益のこと。売上から還元率を差し引いた数字が控除率です。

上の図を見てもらうと、他のギャンブルに比べていかにオンラインカジノのルーレットの控除率が低い(=期待値が高い)かが分かると思います。

しかし、控除率が0%になることはありません。

なぜかと言うと、控除率が0%になってしまうと胴元の勝ち分が無くなってしまうからです。

なので、ちょっと極端な例ですが、ずっとルーレットで同じ数字にBetし続けると、最終的にはプレイヤーが負けることになります。

それは、数字が37個あるのにストレート(1点賭け)の配当が35倍しかないから。言ってみれば数字の0は胴元の取り分になるわけです。

赤黒に賭けていた場合、0が出たら赤黒のどちらに賭けていたプレイヤーも負けになりますよね。

つまり、ルーレットはPLAYすればするほど胴元が勝って、プレイヤーが負けるように出来ているのです。すべてのゲームをPLAYした場合は。

ルーレットで長期的に勝つには?

ルーレットで長期的に勝つには、目の前のすべてのゲームにBetしないことです。

どういうことか?

ルーレットのすべてのゲームをPLAYすると、理論的には胴元が勝つことになります。

なので、プレイヤー(あなた)が勝てる可能性が高いと思われる時だけ、PLAYするのです。

たまがくは、それがルーレットで長期的に勝つ重要なポイントの1つだと考えています。

プレイヤーが勝てる可能性が高いと思われるタイミングとは?

勝てる可能性が高いと思われるタイミングについては、人それぞれ意見が違うと思います。

たまがく的には「ある一定の法則が連続した後」が、そのタイミングと考えます。

簡単な具体的例で言うと、奇数が連続で20回出た後の続きの10回は少なくとも偶数が1回は出る可能性が高いと思われる、といった場合です。(あくまで偶数が出る可能性が高いと思われるだけで絶対ではないことに注意が必要)

この場合で言うと、奇数が30回連続で出る可能性は低いと判断して偶数に賭けるわけですね。

実際、奇数が30回連続で出ることはメチャクチャまれです(というか見たことないレベルです)。

このように「ある一定の法則が連続した後」がプレイヤーが勝てる可能性が高いと思われるタイミング。

そして、この勝てる可能性が高いと思われるタイミングだけを狙ってBetしていくと必然的に期待値が高くなり、長期的に見れば、収支がプラスになっていくはず。

あとは、このタイミングをいかに効率良く見つけることが出来るかです。

この勝てる可能性が高いと思われる数字に、戦略を持ってBetしていく方法をルーレットの攻略法と呼んだりします。

ちなみにルーレットに必勝法はなく、あるのは攻略法のみ。

ルーレットに必勝(絶対に勝てる)はありませんから!

そして、多種多様な攻略法をたくさん知っていれば、それだけ勝てる可能性が高いと思われるタイミングでBetする機会が増えるので、ルーレットを期待値が高い状態でPLAYすることが出来るのです。

ですが、あまりにもたくさんの攻略法を実際に使おうとすると大変なので、現実的には3〜5個に絞ると逆に効率が良くなると思います。

じゃあ、どうやって攻略法を3〜5個に絞るのかというと、あなたがこれなら勝てそうだと感じた攻略法を選ぶことです。

ルーレットの攻略法は、マーチンゲール法やモンテカルロ法のように世界的に有名なものから、たまがくが勝手に命名しているルーレット攻略法「二刀流みだれうち」のようなマイナーなものまで様々です。

他の人が「この攻略法は勝てる」と言って教えてくれても、あなたがその攻略法を試してみて「そんなに勝てないな〜」と感じたら、その攻略法はあなたには合っていないです。

たまがくは攻略法のフィーリングってけっこう大切だと思っています。

そして、攻略法を選んだら、必ず自分ルールを決めて守ること。

自分ルールの代表例

・損切りルール

・出金ルール

・最大Bet額ルール

など。

まとめ

期待値が高い(ある一定の法則が連続した後)数字を狙うと期待値をプラスにすることが出来る。

期待値が高い数字を見つけるには、様々な攻略法を知って、その中からあなたの性格に合った攻略法を3〜5個を選ぶ。

損切りルールなどを厳守しながらルーレットに挑戦する。

ルーレットで勝つために最も難しいのは感情コントロールです。

くれぐれもギャンブルで適当にBetしないように注意しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする